CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

CATEGORIES

archives

2015.09.08 Tuesday

【占い】タロット・西洋占星術・数秘術はすべてつながっている♪

0
    今日もブログをご覧下さりありがとうございます☆
    占い&癒しサロン「Meets Heart」の月乃 エリイです。


    少し更新が空いてしまいました…
    書きたいことは色々あるのですが、なんやかんやでやらなければならないことが多く、それ以外の時間は体力温存のためにゆっくりしたり寝たり…という風にしていたら、あれよあれよと1週間経っていて。

    1日24時間があっという間に過ぎる今日この頃です^^;

    さて、今日は「タロットカード」・「西洋占星術」・「数秘術(カバラ)」の密接な繋がりについてのお話です。



    タロットカードを学んだことのある方や当スクールのエンジェルタロット講座を受講済みの方ならご存知のことですが、タロットカードには西洋占星術と数秘術(カバラ)の考え方が含まれています。

    占いの世界ではこの「3つで1つの占術」という考え方をするくらいです。

    タロットカードは大アルカナ22枚小アルカナ56枚によって構成されていますが、大アルカナは特に「西洋占星術」「カバラ(生命の樹)」と、小アルカナは「西洋占星術の4つのエレメント(火・水・風・地)」「数秘術」と深い関わりがあります。

    ※エンジェルタロットは若干違う点がありますがほぼ同じといえるかと思います

    ウェイト版タロットの作者は、イギリスの魔術結社「ゴールデンドーン(黄金の夜明け団)」に所属していた、アーサー・エドワード・ウェイトです。

    ゴールデンドーンでは占星術やカバラなどの古代の叡智を教義としていたので、当然ウェイトもそれらの知識を持っていたわけです。その彼が作ったタロットなので、必然的に占星術やカバラの考え方が含まれているのですね。

    なので、エンジェルタロットを含め、タロットカードを学ばれる方は占星術や数秘術(カバラ)を知っておくと、カードの本質を掴みやすくなりますよ☆

    エンジェルタロット講座でもその辺りのお話を詳しくさせて頂いております(*^^*)
    ※当スクールには現在「数秘術」の講座はありませんが、エンジェルタロットカードを理解する上で必要な数秘術の知識を講座内でお伝えしておりますき


    ヤング・リヴィング社精油・製品取り扱い/阪急今津線「逆瀬川駅」より徒歩5分/土日祝・夜間もOPEN♪(最終スタート19時)
    〜西洋占星術・タロット・レイキ・ハーブ・アロマ〜癒しと学びのサロン「Meets Heart」ホームページ

    | 1/1PAGES |